寒中見舞い

寒中見舞い

寒中見舞いの見舞い状や挨拶状の印刷のお得な情報などを紹介

人気買い時通販 > 寒中見舞い

寒中見舞い 時期

寒中見舞いを出す時期と出す意味はなんだろうか?
調べてみた。
寒中見舞いの在り方は、
例えて言えば、貴方の身内で今年不幸があったとした時に、
喪中欠礼挨拶を出し忘れたとか、たまたま
正月中に年賀状がある方から事情知らずに届いた時に、
年賀状に替えて、その旨を書いて、お礼の挨拶を含め、
祝い言葉を抜いた形の礼状を出す一つのやり方の事を指します。
(逆の立場でも、年賀状の挨拶を出し送れたときとかも含めて)
相手に届く時期としては、数年前迄は、
1月15日の成人式が過ぎた時期が
あったみたいでしたが、現在では、その日も、
第二週の日曜に決まっているので、
その日に出せば1日でも以後に到着するので、
来年でしたら、9日に出すぐらいで良いと思います。
仮に遅れたとしても、1月中に届くのがベストでしょうね。
しきたりは別で心情的には、
年賀の出し遅れの時は早めがいいでしょう。

寒中見舞い いつ出す

寒中見舞いを出す時期はいつ頃がいいのでしょうか?
大体3通りの解釈があります。
1月8日ともなれば、松の内が開けるので
喪中欠礼を出さず、それを知らない人から賀状が届けば、
これで対応するにはこの日付で早めに知らせる事が可能です。
1月5日以降という考え方もあるが、実際には年賀状のやり取りの方が
主流ですから、緊急を要する以外は、早すぎるように感じます。
1月15日以降という場合は、年賀状とは別に出す人には、
年賀状投函との間があいているから丁度よいのではないでしょうか。
いずれにせよ、立春の前日までに相手方に届けば通ります。
状況によって使い分けをすればよいと考えます。
間をとって1月10日頃、投函というのが一般的な状況です。

寒中見舞い 喪中 テンプレート

喪中時のご挨拶だけでなく、年賀状の返信が遅くなってしまった場合も、
季節のご挨拶として利用される喪中の際の挨拶状。
特に厳密な決まりごとはありませんが、喪中などで使われる場合は 
年賀状とは違う落ち着いたデザインで作成されたら良いでしょう。
書体も年賀状のように華やかな書体ではなく、
楷書体、明朝体、行書体、などが多く使われますね。
なので、結論としてはシンプルで派手すぎず、手書きが一番かと思います。

寒中見舞い 印刷

年賀状の印刷などもてがける業者は、
寒中見舞いの挨拶状も扱っている場合があります。
挨拶状ドットコムなら、日本最大級のデザインはがき専門店を
誇っているだけあって、デザインのよさは他社をしのいでいるほどです。
デザイン性のいい、寒中見舞いなら
相手の方に好印象を与えられます。

寒中見舞いなどの印刷は公式サイトへ

20分で完了♪【今がお得】余寒見舞いはがき印刷





寒中見舞い トップへ戻る